第6回 日本DOHaD学会学術集会

2017年8月26日(土)・27日(日)早稲田大学理工学部キャンパス

参加者へのご案内

事前参加受付期間

〜 2017年8月10日(木)
8月16日(水曜日)までに事前参加登録にご協力をお願いいたします。(ランチョンセミナーと懇親会の準備の都合上)
当日も参加受付いたします。

参加費と懇親会費は、会場でお支払いください。

クレジットカードはご利用になれません。
※ 参加費についてはこちらをご覧ください。

ランチョンセミナー

8月26日(土)、27日(日)ランチョンセミナーを開催します。
当日(10:00まで)希望者に、ランチョンセミナーチケットをお渡しいたします。
なお先天異常学会ランチョンセミナー(57号館201号室)にも、ご参加いただけます。セミナー内容はプログラムを参照ください。

2学会合同懇親会

日時:8月26日(土)18:00〜
会場:早稲田大学理工学術院63号館ローム
参加登録は会場でも可能ですが、学会受付でのお申し込みも受け付けます。

参加により取得できる単位と手続き

第6回日本DOHaD学会参加で取得可能な単位と手続き
資格単位数会場での登録手続各制度への単位の申請法
周産期新生児医学会専門医研修中
10
不要発表した場合のみ(参加のみは不可)お帰りの際にお渡しする申請用参加証を学会へご提出ください。
更新者
最大4
不要参加2単位。発表した場合は追加で2単位。お帰りの際にお渡しする申請用参加証を学会へご提出ください。
産婦人科専門医10・3受付でe医学会カード読込学会参加者全員に付与される。日産婦10単位。機構専門医3単位。
1専門医機構の産婦人科領域1単位特別講演8月26日13時〜「先制医療、精密医療(precision medicine)とDOHaD」参加者のみに付与。
内分泌代謝科専門医2不要専門医更新時に参加証(ネームカード)のコピーをご提出ください。
臨床遺伝専門医更新者
5
 第6回日本DOHaD学会参加では取得できませんが、合同開催の第57回先天異常学会で取得が可能です。DOHaD学会の参加証を先天異常学会受付で提示して単位シールを受け取ってください。その際、先天異常学会の参加費を支払う必要はありません。