第6回 日本DOHaD学会学術集会

2017年8月26日(土)・27日(日)早稲田大学理工学部キャンパス

プログラム・日程表

第6回 日本DOHaD学会連携市民公開講座 参加費無料 大きく産んで大きく育てる やせた女性の栄養は足りているのか?女性と次世代の健康を願って 女性の栄養は十分足りているでしょうか?健康には栄養が全ての基礎です。これを皆様と共に考えていきたくてこの市民公開講座を開講いたしました。

日時

平成29年8月28日(月)13:00〜15:00

講演内容

第6回日本DOHaD学会連携市民公開講座 参加費無料

事前の参加申込フォームはこちら (8月27日迄)

テーマ:やせた女性の栄養は足りているのか?(女性と次世代の健康を願って)

挨拶 福岡秀興:第6回日本DOHaD学会学会長

司会 西沢邦浩:日経BPヒット総合研究所主席研究員、日経ヘルス プルミエ前編集長

1.“女性活躍”がもたらす、妊娠適齢期世代の健康・栄養状態の変化

細川モモ:一般社団法人ラブテリ代表理事/予防医療コンサルタント

2.若い女性のやせ願望と栄養不足

迫 和子:公益社団法人日本栄養士会 専務理事

3.妊婦の栄養これでよいの?−妊婦さん、 赤ちゃんの為に栄養を摂りましょう−

久保田君枝:聖隷クリストファー大学助産学専攻科 教授、HEALTHY FAMILY はままつ代表

司会:西沢 邦浩

日経BP社 マーケティング戦略研究所主席研究員、元日経ヘルス編集長

西沢 邦浩

西沢 邦浩

細川モモ

細川モモ

迫 和子

迫 和子

久保田君枝

久保田君枝

毎日新聞2017年8月22日 地方版

会場

西早稲田 早稲田大学理工キャンパス57号館202号室